読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハカジマイ。

今は無き、関心空間という空間からダイブして来ました。

芸が無い人程芸人を名乗る

最近、「芸人」という肩書きの人がよくテレビに出てる。

漫才師でもなく、勿論落語家でもなく、

曲芸師でもなく、マジシャンでもなく、

「芸人」。

その、「芸人」を名乗る人達をテレビで観察してみた所、

どうもバラエティ番組などに出て、

「ちゃんと考えて見たら適当では無い適当な話しをしている人」

ということらしい。

そして、

こういう存在を「賑やかし」というらしい。

同じ様な肩書きとして、

「アイドル」というのがある。

その人たちは、

歌手でもない、

女優でも無い、

「アイドル」という人達である。

この人たちはテレビで見る限り「芸人」と同じ様な役割を担っているようだが、

「芸人」の人達と絶妙に住み分けているらしかった。

子どもの頃、

お正月が好きだった。

それはテレビで漫才や曲芸が見られるから。

「昭和42年生」にとって、

お正月は代表的なハレの日だったのである。

------

関心空間が最後の日に、まだじたばたしております。

これから「はてな」への引っ越しを試みてみます。