読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハカジマイ。

今は無き、関心空間という空間からダイブして来ました。

STAPヌード。

例のOB方さんの事件のまっただ中、 (私は、あの一連の事象は"騒動"ではなく、"事件"とした方が良いと思う) 私の頭の中に閃いたフレーズ。 『STAPヌード』 涙で訴えるOB方さん会見、 それを取り上げて大騒ぎするマスコミ、 なんだか変な方向へ持って行こうとする弁護士、 それを報じられて、野次馬根性で同情したり呆れたりする私たち消費者。 この騒ぎが一段落したら、 きっとクるのはこのフレーズだと思ってた。 『STAPヌード』 騒ぎを起こした素人美人は、 騒ぎが収まって、 更にその話題が風化されかけた時、 週刊誌にハダカを披露するのがお決まりだ。 その時のタイトルはこれしかない。 『STAPヌード』 当時はあまりに不謹慎だったので書かなかったけど。 OB方さんが手記を発表する、というので書く気になっちゃった。 ------ 講談社「おもしろくて、ためになる」出版を? 下世話で、カネになる出版の間違いじゃね? ☆ 関連日記 ☆ ・ 盗用だって泥棒だ。S井副センター長の死藤原新也×テレビ×STAP