読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハカジマイ。

今は無き、関心空間という空間からダイブして来ました。

集団的自衛権を考える 「ペシャワール会」現地代表・中村哲さん

憲法九条があってよかったな」 そう思いながらペシャワール会の中村医師はアフガンで暮らしているそうです。 まるで、夢物語の様に批判されがちな憲法九条ですが、 実際に、アフガンにいる中村医師の命を救って来たのは憲法九条だったのです。 中村氏は憲法九条の威力があればこそ、アフガンで「身の危険を感じずに済む」と語っています。 是非、ご一読下さい。 <関連リンク> ・ 中日新聞CHUNICHI Web「われら」の憲法ペシャワール会 ・ 日記に全文掲載しました。こちらです。 ※ 写真は以下リンク先↓中日新聞(「われら」の憲法)よりお借りしました。 の画像