読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハカジマイ。

今は無き、関心空間という空間からダイブして来ました。

目玉ソート

先週、本の文字が見にくくなり

今まで出来ていた速読や

目玉ソートが出来なくなった。

目玉ソートというのは、その名の通りで、

本を開いて“ctr+f”を頭の中で押すのである。

そうすると、本をぺらぺらした時に、

ヒットした文字が光って見えて教えてもらえるのだ。

嘘。

それも嘘。

だって半分は本当だから。

メカニズムはともかく、今までそんな感じで作業をして来た。

これが出来なくなるとすると、相当のペースダウンだ。

パソコン使って作業するな、ってのと同等の不便利さだ。

しかもスケジュールはその能力込みで立ててしまってる。

どうすんだ。

・ 前の日記「疲れ目と老眼の間。