読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハカジマイ。

今は無き、関心空間という空間からダイブして来ました。

hybrid 6の完成形はリベロ無し?

前回の日記はこちらです。 眞鍋監督の逆算通りの銅だった、前回の世バレ、 今回の眞鍋ジャパンは「世界一にチャレンジ」ということなので、 自国開催のWGPはマジで金を取りに行って銀、ということだったのでしょうか? けど、ここで仮に世界一になったとしたら、ロンドン五輪まではそのキープ? そこで考えられるのは例のHybrid 6の完成形をリオでってことかなって。 今回、リベロ佐野選手がアシスタントコーチ兼任で全日復帰して下さり、 私はてっきり佐野選手の後任(リベロ)の育成かな?なんて思ってしまったのですが、 今回のWGPで全日女子全体のレシーブ力がアップしてたのに驚きました。 特に石井選手を初めとする若手選手のレシーブ力向上が著しい!! それでふっと思ったのです。 もしかして、 hybrid 6の完成形はリベロ無し? って。 (そんなのマンガ?!) そしたら「6人全員で守って6人全員で攻撃」が、本当にそうなっちゃう訳で。 だとしたらあと2年は妥当…っていうか、間に合うか?!って感じかなって。 リオまでの逆算、眞鍋監督の頭の中ではどうなっているのでしょうか(*´∇`*) * ポジション無しの6人バレー…なんとなく、一廻りして、むかーしのバレーボールに戻った様な…??? ※ 写真はTBS様よりお借りしましたm(_ _)m (2枚目の眞鍋監督、珍しくキメ顔?) ------ <関連記事> ・ バレーボール世界選手権(略して“世バレ”) ・ 世バレのおもひで。眞鍋監督の予言?通りの銅(世バレ2010年大会) ・ hybrid 6の完成形はリベロ無し?(この頁です) <この前の関連日記> ・ Hybrid 6 全日本女子バレーボール新戦術Hybrid 6を考える。 ・ もう少し考えるさようならコンビバレースピンオフ日記 <もっと前の関連記事> ・ ワールドグランプリ2013火の鳥NIPPON(全日本女子バレーボールチーム)「アタックNo.1」のあるある珍百景 hybrid 6の完成形はリベロ無し?の画像 hybrid 6の完成形はリベロ無し?の画像