読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハカジマイ。

今は無き、関心空間という空間からダイブして来ました。

眞鍋監督の予言?通りの銅(世バレ2010年大会)

前回の日記はこちらです。 確か、眞鍋監督が就任した時だと思うのですが、 ロンドン五輪までの道筋を明確に話してたと思うのです。 多分、これだと思います。 以下引用します。 全日本女子の最終目標は「ロンドンオリンピックでのメダル獲得」。 その目標達成に向けて、チームが立てたプランは逆算方式で、 「2012年ロンドン大会でメダルを獲る」ためには、前年の「2011年ワールドカップで出場権獲得の3位以内に入る」。 そのためには「2010年世界選手権で3位以内に入る」 という目標設定だった。 (引用ここまで) で、前回大会の世界選手権(世バレ)で本当に銅(写真1枚目)を取ってべっくらこいたものでした。 なので、今回のWGPで銀(写真2枚目)というのは出来過ぎの様な、そうで無い様な、複雑な気持ちです。 多分、各国とも、世界選手権の方に照準を合わせて来ているのだと思います(WGPではなくて)。 つまりWGPはピーク前のチームを相手に、しかも自国開催だった訳で… そう考えると、新戦略をお披露目するには早かった様な…そうでないような… 決勝リーグ4勝1負での銀は、どう捉えたら良いのか… つづき:hybrid 6の完成形はリベロ無し? * 決勝後の深夜、すぽると!のスタジオに駆けつけてくれた全日女子の皆さんは、悔しい表情でやや引き締まった顔の選手が多かったので、ん、なんか次に繋がってくれそう!って感じました(*^-^*)(動画ありました) 遅ればせながら、銀おめでとうございます(*´∇`*) ※ 写真(1枚目)はTBS様よりお借りしましたm(_ _)m ※ 写真(2枚目)はフジテレビ様よりお借りしましたm(_ _)m ------ <関連記事> ・ バレーボール世界選手権(略して“世バレ”) ・ 世バレのおもひで。 ・ 眞鍋監督の予言?通りの銅(世バレ2010年大会)(この頁いです) ・ hybrid 6の完成形はリベロ無し? <この前の関連日記> ・ Hybrid 6 全日本女子バレーボール新戦術Hybrid 6を考える。 ・ もう少し考えるさようならコンビバレースピンオフ日記 <もっと前の関連記事> ・ ワールドグランプリ2013火の鳥NIPPON(全日本女子バレーボールチーム)「アタックNo.1」のあるある珍百景 眞鍋監督の予言?通りの銅(世バレ2010年大会)の画像 眞鍋監督の予言?通りの銅(世バレ2010年大会)の画像