読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハカジマイ。

今は無き、関心空間という空間からダイブして来ました。

グラチャン2日目アメリカ戦

グラチャン2日目。

昨夜のMB1のお披露目で、

ひょっとして全日女子は1チームに2チーム、

中道をセッターにしたMB1と、

宮下をセッターにした高くて早いチームが出来るんじゃ無いかって期待してた。

でも今回、宮下は落ちて永松が招集されている。

これは江畑との組み合わせを狙ったの?って、江畑故障してるじゃんΣ( ̄ロ ̄lll)!

そんなこんなで始まりました、今夜のアメリカ戦。

いつものカーチ・キライ監督のぐぅの根も出ない様な采配と、

鉄壁のブロックシステムを前にやはり新戦略、MB1は機能しない。

リード、バンチ、そしてバンチリード、一体どうすりゃ良いの?!

と、応援している私でさえアメリカ戦には苦手意識を持っている。

事前のアメリカとの練習試合で、全日女子は歯が立たなかったし、

おまけに江畑の怪我まで出していたと言う、苦手意識を持たない方が不思議な相手だ。

江畑不在、MB1も機能しないまま、フォーメーション据え置きの全日女子に、

解説の川合サマも焦れてる様子。

真鍋監督が動いたのは3セット目。

セッター中道のまま、高さを揃えた全日本、なんとか息を吹き返した矢先、

タイムを挟んでアメリカのデータが追い付いてしまう。

嫌な空気を残しつつ4セット目、それでもよく粘った全日選手、お疲れ様でございました。

* 次はこの所負け続きのタイ戦です。頑張れ!NIPPON!

(選手は敬称略です、ごめんなさいm(_ _)m)