読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハカジマイ。

今は無き、関心空間という空間からダイブして来ました。

はんなり京美人にほだされて…

きょうの料理を視ていたら、はんなり京美人の方がお手軽ぬか漬けと言うのをやってました。 恥ずかしながらワタクシ、これまで3回、糠床をダメにしてまして、糠漬けはもう一生やることもない…と思っていたのですが。 その後、糠漬けやってる人の話を幾人か聴いてみました所、「ダメにしちゃうこともあるよ~」とか「あ、私は1年で捨てちゃうの」とか、そんなご意見も伺いました。 偶然ですが、観葉植物の感想と同じ。 なんか、「糠床を一生守り抜かなければ駄目人間」なんてイメージで気負ってた自分が却って恥ずかしくなりました。 そっか!気楽な気持ちでやればいんだ! なぁんて思い始めてた所へこの番組です。 なるほどなるほど、 糠は500gで良いのね、なるほど、少量でやるから「お手軽」ね。 少量だから、今日食べる分だけ漬ければ良いのね、なるほど、「お手軽」ね。 冷蔵庫保存しなくて良いのね、冷蔵庫狭いからこれなら助かるわ、なるほど保冷剤で温度調整するのね、なるほど、「お手軽」ね。 京美人の方にはんなりと(電波で)ご指導されて、なんとなく私にも出来る様に(またもや!)サッカクして来てしまいました。 つづきます。 ※ お写真は大原 千鶴先生です。本当におきれい。素敵です。きょうの料理のページより転載させて頂きました。