ハカジマイ。

今は無き、関心空間という空間からダイブして来ました。

あけましておめでとうございます

と、 新年のご挨拶を述べるのが七草の日だとは、相当ズレている。 テレビでは、 ワイドショーのコメンテイターとやらに柔道の野村が座ってる。 これも相当ズレている。 60歳の人に高齢者は何歳から? と質問すると65歳からと答え、 65歳の人に同じ質問をする…

おもちゃのチャチャチャ

病院の帰り、 ラジオから「おもちゃのチャチャチャ」が流れて来た。 珍しいな、と思って帰宅して、家の中のことをやり、やれやれとテレビを付けたところ、彼の訃報を知った。 野坂が死んだ。 青春期の私を救ってくれた、野坂が死んだ。 予想はしていたけれど…

障害児の出産「茨城では減らせる方向に」 教育委員発言

朝日新聞デジタルによると、 いつ:11月18日に どこで:県総合教育会議の席上で だれが:東京・銀座の日動画廊副社長、長谷川智恵子氏(71)が なにをした:(問題)発言した。というか、この方の発言が「問題」となった。 「問題」となった点についてはこ…

理系の人々─うっとうしいけど、憎めない

「ぼく、オタリーマン。」を描いていたよしたにさんのウェブマンガを書籍化したものです。 追記:な、なんと、ドラマ化してました。し、知らなかった……(2015年11月23日) ------ 今回、よく見てみたら副題が付いていることに気付きました。 「うっとうしい…

新・殺される側の倫理

テロに巻き込まれたら嫌だとか、 世界が戦争状態になっちゃったらどうしようとか、 そんな風に考えられるのは、 今、私達が平和な側にいるからだ。 安全な土地で、祝福を持って生まれ落ちて来たからだ。 生まれた時から頭の上から爆弾が振っていて、 子ども…

愚行権。

家の中を風が吹き抜けるのが好きです。 寒いなぁ、寒いなぁ、と思いつつ、一日風に当たってたら風邪引きました。 その前日は、「私、身体が強くなったよ。前は夜風に当たるだけで熱出してたのに」なんて言ってたのにな。丈夫になったと思ったのは気のせいだ…

ハイキュー!!

祝!!「ハイキュー!」セカンドシーズン 関東地方はTOKYO MX TVで日曜深夜0時(月曜朝)で放映中です!

元気があれば何でもできる。

「健康第一」 が、私のキャッチコピー? なのですが。 最近は、コレ、 「元気があれば何でもできる」 がお気に入りです。 「みなさん、元気ですかー?」 「元気があれば何でもできる!」 いえ拙者、特段、アントニオ猪木様のファンって事ではないんですよ? …

オミヤゲ。

お土産を待っている。 トカイに出張に行った彼が、 トカイのお菓子を買って来てくれるのを 待っている。 トカイと言っても、 昔と違って、 通勤圏内なんだけど。 昨夜のおにぎりだって、 まだあるんだけど。 風邪引いて、 喉が痛くて、 黄昏時になると、 節…

ことだま

風邪気味で、 風邪ひいたみたい、 ちょっと風邪っぽい、 なんて、ここ何日か風邪を言い訳に引きこもってたら、 今日になって本当に外出出来ない位に弱っちゃった。 寝込みたくないなぁ。 悪くなりたくないなぁ。 そんなの、都合が良いかなぁ。

バブル

バブル アイスが急に高くなった。 私にとってのバブルは、 工藤静香が200円もするアイスを宣伝してる、 アイスのプリントは黒字に金刷り、 そんなイメージ。

トウキョウサバク

”東京砂漠” 内山田洋とクールファイブが「東京砂漠」のリリースは1976年(らしい)。 ”コンクリートジャングル” 吉田拓郎「いつも見て来たヒロシマ」が収録されたアルバム「アジアの片隅で」(この時はもうフォーライフ、”よしだたくろう”じゃない)のリリー…

ぼうえいそうびちょう?!

な、なんすかそれ? 防衛省が省に格上げしたのみならず、 もう一個、子会社作ったの? 安保ズル通過した途端にこれかよ。 バルサで組んだイカダで大海原を横断している途中、 嵐に吞まれて海中深く……ブクブクブク…… 死ぬ……死ぬ……死ぬ…… 空気、空気、空気…… …

国家非武装

私見では、 安保法案関連を通したくないのは、 憲法を9条を「改正」したくないからだ。 なぜ憲法9条を「改正」したくないかというと、 戦争をしたくないからだ。 この戦争とは、侵略戦争だけをいうものなのか? いいや、戦争に良いも悪いも無い、 戦争その…

ミッション:インポッシブル:ローグ・ネイション

「遙かなる大地へ」以来、トム二度目の危機。 トム、肉体を磨くのはもう良いから、演技を磨いてよ…… 本気でトムの俳優生命を心配した二本目の作品。 つづきは日記で…… ※ 画像はの「ローグ・ネイション」の公式ページ↓を元に作成しました。

M:Iシリーズおさらい

<YouTubeのM:Iシリーズでトムの変化をおさらい。> 1作目のトム、目がキラキラしてる!ショットによってはまだ少年っぽい!!(写真右)俳優陣もシブい!映画の世界観はまだ「スパイ大作戦」だ! 2作目は監督(カメラマン)にかなり助けられてる!!(ト…

アメリカならコレでしょ!M:I:5:感想?(5)

前の話し。 -----え~と、それでどうしようかな? そうだ!! そんな二人はあるきっかけ(事務所オーナーの夜逃げとか何とか)で、 二人切りでオーディションの旅に出るの。 おぉ!ロードムービー!!いいじゃん!! ジャックのオンボロ車で全米各地のオーデ…

トム使用で妄想特急発進!!M:I:5:感想?(4)

前のはなし。

トムの活用法。M:I:5:感想?(3)

前のはなし。

トムの劣化。M:I:5:感想?(2)

前のはなし。

BMWのCM?M:I:5:感想?(1)

キーワードに「ミッション:インポッシブル:ローグ・ネイション」をupしました。 ---- あまりに私が腐っているので彼が映画に連れて行ってくれた。 スパイ大作戦(ミッション:インポッシブル)シリーズの第5作目、「ローグ・ネイション」です。 なんつー…

ばあちゃんの話し。(番外編)

私が子どもの頃は、 社会はもっと小さかった。 売り手と買い手、 作り手と買い手は、 互いに顔の見える距離に居た。 誰が作ったのか、 どんな人が調理したのか、 全く判らない食べ物はまだ少なかった。 もっともっと昔、 ばあちゃんが子どもの頃は、 もっと…

あったかい食事。

核家族では、 少しの食事を作るのは割高だ。 少しだけ炊いた飯はあまり美味くはないし、 食材も余り気味。 だから「中食」が重宝される。 もし近所に香港の屋台みたいなのがあったなら、 私は是非利用したい。 屋台の食器も屋台のおっちゃんも、 お世辞にも…

食い物選択の自由~アハハン♪

セブンーイレブン一家の食卓は、 かつての私の夢だった。 各自が好きな物を食べるという自由! それが今、「中食」の登場で現実のものに!! 夢のような食卓だ。 私が子どもの頃、 私には多くの選択肢は無かった。 カールはチーズ味、 ラーメンはチャルメラ、…

内から外へは行かずに中へ。

昔から、 男も女も(そして子どもも)昼夜働き続けていた香港では、 屋台でご飯を食べることが一般的になった。 日本では、 勤め人が増えた時代に、 専業主婦というのが出現して、 家の中で、家事や子どもや年寄りや病人の世話だけをやる女性、というのが都…

香港の思い出

私が香港に住んで、と言ったら大袈裟で、 まぁいわば ” 間借り ” するように棲み着いていたのは、 確か91年、92年頃だったろうか。 私が住んでた地域はとても危険で猥雑な界隈なのだそうで、 そこに住んでいる、と言ったら口をきいてくれなくなった香港人ま…

清志郎の声

昨日のセブンーイレブン一家ですが。 各自がバラバラのものを食べている仲良し一家の画像と、 清志郎のあの優しい歌声が、 同時に流れるあのCMが、 私はなんだかとってもイヤ。 清志郎のあのあったかい声を使って、 本当はあったかくないものが、 あたかもあ…

セブンーイレブン一家

彼がスパゲティを作ってくれてたのですが、 私用のスパゲティと、彼用のスパゲティと、 二種類作るというのです。 それで、 「そんなセブンーイレブン一家みたいなの、イヤだ!!」 「?!」 「わんわん物語みたいなのが良い!」 「???」 勿論、彼は全く私…

そっちにツッコム?!

「ドローン飛行しながら発砲 米で動画投稿」 メリケンで、大学生がドローンに拳銃をくっつけて発砲する様子をつべに上げたんだとかで。 メリケン当局では、このドローンの使用について、違法か否か検討中、場合によってはドローンの使用について規制する必要…

暮らしの音、生きてく音。

今住んでいるアパートのすぐ隣に、 今、新たな家が建とうとしている。 ガーッ!!ガッガッガッガガガー!! ギュイィイイイーッ!! バシッ!バシッ!バシッ!バシッ!バシッ!! 連日、 朝から晩まで、 暴力的な、破壊的な、 耳をつんざく機械音、 聞いてる…